Newsニュース

ARCHIVES

CATEGORY

サービス 2021年08月17日

クラウド倉庫管理システム「ロジザードZERO」がエンタメ業界向けSaaS型EC「MODD」とのAPI連携を開始

クラウド倉庫管理システム「ロジザードZERO」が
エンタメ業界向けSaaSEC・ファンクラブ運営プラットフォーム「MODD」とのAPI連携を開始

image1.png

クラウド型在庫管理システムのリーディングカンパニーであるロジザード株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:金澤 茂則、以下ロジザード)の提供するクラウド倉庫管理システム(WMS)「ロジザードZERO」は、株式会社クロスワープ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:山﨑 真吾、以下、クロスワープ)が提供するエンタメ業界向けSaaSEC・ファンクラブ運営プラットフォーム「MODD」とAPI連携を開始しましたのでお知らせいたします。

背景

ユーザー様からのご要望により、今回のAPI連携が実現しました。すでにファーストユーザーでの稼働を開始しております。
フェーズ1として商品マスタデータ、受注データ、出荷実績データ、在庫データの自動連携が完了、フェーズ2では入荷情報の連携などもリリース予定です。『MODD』と『ロジザードZERO』の継続的な連携開発を行うことで、要望と課題の絶えない物流面においても進化し続けるサービスを目指します。

連携概要

image2.png

MODD → ロジザードZERO
・商品マスタデータ
・受注データ

MODD ← ロジザードZERO
・出荷実績データ
・在庫データ

MODD

エンターテインメント業界向けSaaSEC・ファンクラブ運営プラットフォーム。
クラウドコンピューティング分野の高い技術力と長年に渡るエンターテインメント業界での経験で培ったノウハウで、日本を代表するアーティストやグループをはじめ、多数の有力エンターテインメント関連企業のビジネスを強力にサポートしています。

MODD URL:
https://www.modd.com/

ロジザードZERO

自社開発のクラウド倉庫管理システムです。顧客に寄り添い1社1社丁寧に導入支援を行う「サービス会社」としての姿勢が評価され、既存ユーザー及び業界周辺企業による紹介・口コミを中心に実績を伸ばしてきました。
BtoC物流からBtoB物流まで幅広い業態・商材を管理できる柔軟性があり、周辺システムとの豊富な連携実績、導入まで最短1か月のスピード感、365日電話対応のサポート体制でご好評いただいています。
国内外のメーカー様・通販事業者様・3PL事業者様にご利用いただいており、1,351現場(2021年3月末時点)で稼働中、WMS業界において圧倒的な実績でトップシェアを誇ります。

「ロジザードZERO」サービスサイトURL
https://www.logizard-zero.com/

ロジザード株式会社

クラウド在庫管理システムのリーディングカンパニー。「物流×在庫×IT」で現場改善に貢献します。
2019年にはクラウドWMS「ロジザードZERO」と連携した店舗管理システム「ロジザードZERO-STORE」、オムニチャネル支援ツール「ロジザードOCE(オムニチャネルエンジン)」を提供開始、EC・店舗等様々な物流現場でのご提案が可能となりました。

名 称 : ロジザード株式会社(証券コード:4391
代表者 : 金澤 茂則
所在地 : 東京都中央区日本橋人形町三丁目36
設 立 : 2001716
事業内容 :
SaaS(クラウドサービス)事業
情報システムの開発及び販売
物流業務・小売業務コンサルティング
U R L : https://www.logizard.co.jp/

お問い合わせ

ロジザード株式会社 営業部
TEL: 03-4590-8101
Mail: inside-sales@logizard.jp