Mission社是・社訓

社是

01 知恵と知識を共有する
世界に開かれた情報システムを作ろう。
02 先進の物流システムと安心サービスで
安全な物流環境を作ろう。
03 次世代のソフトウェア開発に
創造と革新の精神で取り組もう。

社訓

出荷絶対

お客様の出荷は絶対である。お客様、ましてや荷物を待つ人に迷惑をかけることがあってはならない。

連鎖連結

自己完結主義は棄てよ。お客様、お取引先、製品のすべてを大量に連鎖連結するよう知恵をしぼれ。日日より大きく繋げようとする努力こそが己と社業を大きくする。

計算先考

考えたらまず計算せよ。計算が成り立てば方法論を確立させよ。計算の成り立たない仕事は己も誰もが徒労という不幸を背負う。

不断至上

お客様に待つという作業をさせてはならない。お客様の作業が進むようあらゆる手を尽くせ。

服務光速

技術、営業、間接とも社業の全てが顧客サービス。己の仕事は1日でも早く完了せよ。後行程への余裕の確保が真のサービスを実現すると心得よ。

本質求道

顧客の要求の本質を追求し製品とサービスに反映せよ。それは先に繋がるのか、差別化できるのか問いつづけよ。本質的仮説は手間と費用をかけても世に証明するのが我が社の責務と心得よ。

社名の由来

ソフトウェアの「ウィザード」

「ウィザード」とはパソコンと対話形式で設定を進める機能のことを言います。本来、複雑なプログラムを伴う作業が必要なところ、パソコンが表示する選択肢やメッセージを順番に押し進めることで簡単に設定ができるようになります。物流システムは大手企業だけが導入できる「高額で難しいシステム」というイメージを脱却し、中小企業でも「簡単に使える」ということを広げたいという思いを込めています。

魔法使いの「ウィザード」

「物流」を「魔法」のように革新的に効率化して、業界や社会に貢献したいという思いを込めています。