Newsニュース

物流セミナー

ARCHIVES

CATEGORY

セミナー・展示会 2019年02月01日

楽天新春カンファレンス2019 出展

rakutens2019_01.png

2019年1月30日(水)に行われた『楽天新春カンファレンス2019』に、クラウドWMS(倉庫管理システム)「ロジザードZERO」のブースを出展いたしました。

ご来場いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

2年連続の出展となりましたが、2018年よりも「物流改善」に興味を持っていらっしゃる方が増えていることがわかりました。

rakutens2019_02.png

WMSの認知度はまだまだ低いものの、送料の値上げによる「物流コスト」を皮切りに、「物流改善」への関心が高まっているようです。WMSの概要を説明することで、在庫の差異、棚卸作業にストレスを感じている、といった物流や在庫管理に関する具体的なお話、ご相談をお伺いすることができました。

また、同時にロジザードZEROを導入している物流倉庫様をご紹介するサービス「ロジザード・マッチン」をご紹介させていただくことで、「在庫管理精度を上げるためシステムを導入したいが、導入コストがかけられない」といったお客様へもアプローチをすることができました。送料値上げにより、物流の委託先を再検討したい、というお客様も多いようです。

rakutens2019_03.png

今回のセミナーでは、「情報収集アンケート」と題しまして、ECや物流に関する情報をどのように取得しているか、といったアンケートを取らせていただきました。WMSにつきましては、「今、初めて知った」方がダントツに多い結果となりましたが、想定よりもすでに知っている方がいらっしゃいました。徐々に通販物流でのWMSの必要性が上がっていると感じました。

ロジザードでは導入ご検討中の方を対象とした相談会を定期的に実施しております。

在庫管理や物流管理にお困りのお客様は、お気軽にご相談ください。