Newsニュース

oosaka2018haru.jpg

ARCHIVES

CATEGORY

プレスリリース 2012年09月11日

クラウドWMS(倉庫管理システム)「ロジザードZERO」提供開始

業界初!多言語対応

nyu-su.png

2012年9月10日、クラウド型物流在庫管理ITサービスを提供するロジザード株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:金澤茂則)は、物流在庫管理ASPロジザードプラスの後継システムとして『ロジザードZERO』のサービス提供を開始致しました。
 業界初のクラウドWMSを提供して11年。500を超える導入現場の要望を取り入れ、『倉庫と荷主のための物流サービス向上』コンセプトの元に機能や操作性、料金設定までを再構築。マルチリンガルにも対応した次世代のクラウドWMSです。


『ロジザードZERO』の特長

・インポート機能強化により初期費用の負担を減らすことを実現(導入サポートオプションもご用意)
・バーコードを活用したフリーロケーション管理の現場構築実績が豊富
・無線ハンディーターミナルのレンタルは業界唯一で、実績2000本以上
・通販対応標準化。対応受注管理ソフト数は「15」とクラウドWMSとしては最も多い連携数
・英語、中国語を始めとしたマルチリンガル対応
・IT初心者にも管理しやすいシステム構成や操作性

今回新たに強化される機能

・ロット管理 
・賞味期限管理 
・シリアル管理 
・4項目の在庫管理キー
・複数倉庫管理 
・複数荷主管理 
・海外物流対応 
・マルチブラウザ対応 等


操作性や料金プラン等、詳細はプレスリリースPDFをダウンロード、もしくはロジザードZEROのウェブサイトをご覧下さい。


ロジザードZERO ウェブサイト
https://www.logizard-zero.com


プレスリリースPDF