Interview社員インタビュー

システム導入後も長く続くお客様との関係。
お客様の役に立っている、という実感を
常に感じられる仕事です。

システム部

棚澤 佑唯Yui Tanasawa

2016年入社
営業

仕事内容

「ロジザードZERO」の導入が主な業務です。
導入を希望されているお客様から要件をヒアリングし、お客様がロジザードZEROを快適にご利用いただけるよう、システムの設定や運用フローのご提案をします。
また、パッケージ機能のみでは要件を満たさない場合は、お客様個別にカスタマイズ機能の開発を行うことがあり、その際は要件定義、設計書の作成、開発担当との調整、テスト対応等も行います。

ある1日の流れ
10:30

出社

メール・スケジュールチェック

導入希望のお客様の環境作成

Q&Aのやり取り

導入済のお客様のサポート

13:00

昼休憩

14:00

お客様との打ち合わせ

17:00

資料・設計書作成

開発担当との打ち合わせ

19:30

退社

ロジザードで働く魅力

会社でやりたいこと、なりたい自分を伝えれば叶う環境が整っていることはロジザードで働く魅力の1つだと思います。
私は、元々営業職でロジザードに入社をしたのですが、あるプロジェクトにSEの補佐的な役割として参加をしました。間近でSEの仕事を見ている中で会社が扱う製品について詳しく知りたい、と思うようになり同じプロジェクトのメンバーだったSEの先輩に教えてもらいながら資料の作成やシステムの設計書を書くようになり、ますますSEとしての仕事に興味を持ちました。プロジェクトが進むと、様々なSEとしての様々な仕事が出てきたのですが、「やってみたい」と手を挙げれば、知識の無い私に対し任せて貰え、他のメンバーの方に教えて貰いながら色々な仕事を経験させてもらえました。プロジェクトが終わる頃、上長との面談でSEとして働きたいことを伝えると、上長含め、会社は応援してくれ、営業部からシステム部に異動し、現在はSEとして働いています。
職種に限らず、自分が会社で叶えたいアイデアやチャレンジしたいことを伝えれば、前向きに検討してくれる、そんな風通しの良さがロジザードにはあります。

仕事をする上で
大切にしていること

相手の背景を考えることはいつも意識しています。背景を理解せずに話を進めてしまうと、自分が相手を誤解してしまい、また、誤解して発した言葉で相手も自分を誤解してしまいます。
相手の状況や立場によって必要な情報も異なりますので、まずは会話をしながら相手の状況や立場を理解して、伝える内容や伝え方を変えています。

Message就活生の皆さんへひとこと

業界、企業規模の大小に関係なく時間の許す限り色々な会社を見て下さい。
今までの経験を振り返って自分が働く上で重要視することが最も近い形で叶うのはどの会社なのか、比較して下さい。
限られた時間の中で最も活動した人が最も後悔の少ない選択ができるはずです。

採用に関するお問い合わせ

ロジザード株式会社 管理部 採用担当窓口
03-5643-6228
hr@logizard.jp