在庫管理のリーディングカンパニー。物流ITサービスで、人をつなぐ

フューチャーグループとの資本及び業務提携のお知らせ

[ プレスリリース ]

当社はフューチャーアーキテクト株式会社(東証1部 証券コード4722 以下、フューチャー社)及び同社子会社のFutureOne株式会社(以下、F1社)との間で資本・業務提携に関する基本合意書を締結致しましたので、下記の通りお知らせいたします。

 

1.資本・業務提携の内容

①業務提携について当社は「使いやすい物流システムの普及により社会の効率化に貢献する」を目的に倉庫管理システム(Warehouse Management System)をクラウドサービスで提供しており、「スピーディーな対応」、「利用していただきやすい料金体系」で顧客の物流業務標準化と合理化をサポートし、500社超の導入実績を有しております。

F1社は、「経営とITを両輪として、顧客の更なる成功へ導く事」をミッションとして、中堅・中小企業向け業務パッケージシステムの開発・導入を一貫体制で提供する事による高い顧客満足度をベースに、これまで1,200社超の導入実績を有しております。


今回、F1社との業務提携を通じて、より広範囲に顧客ニーズへの対応ができるものと考え、同社との業務提携を締結致しました。両社はこの提携を通じて更なる事業成長をして参ります。

 

当社は、本年2月の株式会社コンテックとの資本・業務提携と併せ、本提携により以下の実現を目指して参ります。

 

1)海外を含む顧客層の拡大

2)販売管理等基幹業務システムとの連携による顧客利便性の向上

3)ハードウエアとの融合による安定的な物流環境の提供

 

②資本提携について

2012年10月25日、上記の業務提携をより強固に進めていく為、フューチャー社は当社発行株式の譲受および新規発行株式の引受を行い、当社株式の34%を保有する主要株主となり、これに併せ、当社はフューチャー社より2名の取締役の派遣を受けました。

経営に外部視点を取り入れ、更なる経営基盤の強化を図ってまいります。 

 

2.資本・業務提携の相手先の概要

①フューチャーアーキテクト株式会社について

設立:1989年11月

事業内容:ITコンサルティングサービス事業、パッケージ&サービス事業、企業活性化・新事業開拓事業等

2011年12月売上高232.9億円(連結)

従業員数:1,222名(連結)

その他:東証一部(証券コード:4722)

 

②FutureOne株式会社について

設立:2002年10月

事業内容:中堅・中小企業向けパッケージ・サービス事業

社員数:167名

株主:フューチャーアーキテクト株式会社100%

 

具体的な業務提携内容、提携先概要等につきましては、
こちらのプレスリリースPDFをご覧下さい。

プレスリリースPDF
121026.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 132.4 KB
このページのトップに戻る